ほっと整体整骨院トップページ > ほっと整体整骨院通信 > ばね指とは

ばね指とは

2021.02.06

ばね指とは?

指の曲げ伸ばしの際、痛みが出たり動きが悪かったりすることが多い症状です。
手掌(てのひら)側の指のつけ根の腱の通り道に、腱鞘と呼ばれるものがあり、腱が浮き上がらないようにするためのベルトのような役割をしています。指をスムーズに動かせる構造になっており、この腱鞘と腱の間で炎症が起こると、指の動きのスムーズさが失われ腱鞘炎のような状態になります。関節のスムーズさが失われた部分を通過した時に急に指が伸びる「ばねのような動き」が起こるので『ばね指』と呼ばれるようになりました。ばね指の症状としては、「折り曲げた指を、もう片方の手で伸ばさないと伸ばしにくい」、「指に腫脹や熱感、押さえた時や動かしたときに痛みがある」などがあります。最初のうちは手のひら側に痛みが出るだけです。症状が進んでいくと、「ばね現象」が出現するようになり、さらに進むと自力では指の曲げ伸ばしがまったくできなくなり、日常生活にも影響が出てくるようになります。

ばね指になりやすいのはどんな人?

更年期や高齢者、妊娠出産後の女性に多くみられます。
女性は加齢によって筋力低下や骨粗鬆症、閉経などによってホルモンバランスが変化し、腱や腱鞘が弱くなることで傷みやすくなり、ばね指になりやすくなります。また、スポーツを行っている人や主婦など、手を使う機会が多い人もばね指になりやすい傾向にあります。症状は親指や中指に多くみられますが、他の指にもみられることがあります。また、まれではありますが乳幼児の母指にも発生することがあります。

どんな治療が効果的なのか?

ばね指は基本、安静が大切になりますが指を使わないで生活を送るのは至難の業です。ですので毎日の治療が必要不可欠になります。
ほっと整体整骨院では、患者様の状態を診させて頂き、その状態にあった施術を提案させて頂いております。
ばね指や腱鞘炎の治療には超音波という施術をさせて頂きますが、この超音波治療はスポーツ界ではものすごく知られている治療法で完治までの期間を短くさせることが可能となっています。
ばね指や腱鞘炎でお困りの方は店舗の公式LINEよりお問い合わせくださいね。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0834
大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線湊駅から徒歩1分

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

LINEアカウント

お友達追加して頂くと、、、 直接ご予約を取ったり、気になる事があればいつでもメッセージを送る事ができます。 また、お得なクーポンやイベントも配信しております!

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
もみほぐし
鍼灸治療
往診
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ほっと整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
求人情報
WEB限定メニュー
ほっと整体整骨院院内案内
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ほっと整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0834
    大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線湊駅から徒歩1分

pagetop