ほっと整体整骨院トップページ > ほっと整体整骨院通信 > 頭痛の原因と種類

頭痛の原因と種類

2020.04.15

頭痛に悩まされてる方が多いのではないでしょうか?
頭痛には2つのパターンがあり、特に明確な病気があるわけではないのに繰り返し起こる頭痛(一次性頭痛)と、病気が原因であらわれる頭痛(二次性頭痛)の、大きく2つのパターンに分けられます。

一次性頭痛

緊張性頭痛、片頭痛、群発性頭痛の3つが代表的で、緊張型頭痛と片頭痛が混合する方も居てます。
①緊張性頭痛
頭全体が締めつけられるような痛みがあり、精神的なストレスや長時間同じ姿勢が続くといった身体的ストレスが原因で首や頭の筋肉が緊張し、血流が悪くなることで起こると考えられています。また、デスクワークなどの目の使い過ぎによる疲労が筋肉の緊張を引き起こし、頭痛を誘発します。
②片頭痛
ズキズキと脈打つような痛みが特徴で、男性に比べて女性に多く見られる頭痛です。脳に血液を送る血管が拡張すると頭痛が起きやすくなります。また、生理周期にも関連して起こります。排卵期や月経直前~月経初日に起きやすいケースもあり、女性ホルモンが関係しているのではないかと考えられています。吐き気が強く、光や音に過敏になることが多いです。その他にストレスや疲労の以外にも、寝すぎ・寝不足といった不規則な睡眠、天候の変化などがきっかけで頭痛が起こります。空腹も引き金になりますので、朝食を抜いて仕事をしている方は注意が必要です。
③群発性頭痛
目の奥がえぐられるような激しい痛みで、必ず頭の片側に起こるのが特徴です。一度症状が出ると、1~2カ月間、ほぼ毎日、同じ時間帯に頭痛が起きるようになり、体内時計が関係しているのではないかといわれています。

二次性頭痛

何らかの病気や疾病が原因で起きる頭痛の事で、二日酔いなどアルコールの過剰摂取が原因で起こる頭痛もあれば、クモ膜下出血や脳腫瘍といった命の危険に繋がるものまであります。

気を付けないといけないのは、二次性頭痛の方です。
今までに経験した事のないような強く激しい頭痛が突然現れたり、手足の麻痺や痺れ、痙攣、嘔吐、高熱などを伴う場合などは、すぐに近くの医療機関に受診するようにしましょう!

頭痛の多くの場合は長時間の同じ姿勢(マンガ、スマホ)が原因で本来の身体の状態ではなく、姿勢が歪んでしまっている事が原因の方がほとんどです。
頭痛薬などの痛み止めに頼るのではなく、身体の歪みを改善してあげることで筋肉の緊張が減り頭痛に限らず腰痛などの症状も改善に繋がります。
まずは一度、自身の現在の姿勢を知る事から始めてみませんか?

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0834
大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線湊駅から徒歩1分

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

LINEアカウント

お友達追加して頂くと、、、 直接ご予約を取ったり、気になる事があればいつでもメッセージを送る事ができます。 また、お得なクーポンやイベントも配信しております!

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
もみほぐし
鍼灸治療
往診
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ほっと整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
求人情報
WEB限定メニュー
ほっと整体整骨院院内案内
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ほっと整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0834
    大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線湊駅から徒歩1分

pagetop