ほっと整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報 > 手の運動で脳を活性化!

手の運動で脳を活性化!

2020.05.05

手と脳の関係性

カナダの脳神経外科医のペンフィールドさんが考案した『ホムンクルス人形』と呼ばれるものがあります。『ホムンクルス人形』とは、ヒトの大脳皮質と体の部位の感覚の関係を部位の大きさで示したもので、電気刺激を使って「どの大脳の箇所が、どの体の部分を」について細かく研究して見つけたものです。

大脳皮質とは、大脳の表面にある神経細胞の集団で100億以上あると言われています。その神経細胞はいくつかの層に分かれていて感覚野や運動野があります。

『ホムンクルス人形』は運動野でも感覚野でも手や口の部分が大きな割合を占めています。部位の大きさが大きいほど感覚が敏感で、その部位を使うと脳のたくさんの部分を使っていることになります。このことから、手と脳の関係性がよくわかると思います。

 

脳を活性化させよう!

手をたくさん使うことで脳の細胞に刺激を与え、脳の活性化へとつながります。そして、手を使うか使わないかで脳への血流量が変わってきます。脳への血流が低いと神経細胞が死滅してしまい復活することができません。神経細胞が減っていくことで物忘れがひどくなったり、ボケを引き起こしてしまいます。認知症予防で手を使った体操などをするのもこういった理由からでしょう。

しかし、ただ手を使ったらいいというわけではありません。日常生活で行うような「物を使う」「箸を使う」といった行為ではあまり脳への刺激になりません。体にしみついた行為は脳の活性化にはあまり効果はありません。

脳を活性化させるためには考えながら手を動かさないといけません。例えば、ピアノやキーボードタイピングは「音を聞きながら」「打つ文字を考えながら」など脳に刺激がありとてもいいとされています!あとは利き手と逆の手で普段行うことをするのも脳へ刺激になります。

 

レッツ!脳の活性化指体操!

 

簡単?難しい?トントン、スリスリ
①太ももを「グー」でトントンたたいて、反対の手は太ももを「パー」でスリスリさすります
②数を数えながらリズムよく行います
③数えている数が「5」になったタイミングで手をたたき、左右の手を入れ替えます
④これを繰り返します
左右で違う動きをしていて、さらに途中で入れ替えることで考えながら行うので、脳の活性化になります!

 

できるかな?数を数えて活性化!
①片手は「グー」の状態、もう片手は「1」の状態でスタートします(指の数を1つずらした状態から数えていく)
②「1」から順番に数を数えながら指をだしていきます
③「5」まできたら次は指をたたんでいきます
④プラスで足踏みもしながらリズムよく数えましょう
⑤最後「10」の時点で片方が「グー」もう片方が「1」の状態になっていれば成功です
(例)「1」→右手「1」左手「2」、「2」→右手「2」左手「3」、「3」→右手「3」左手「4」と指が1つずつずれます。

 

家で空いてる時間に一人でもできますし、家族とゲーム形式で少しずつスピードを速めていくのも楽しいですね!まだ他にもいろいろ体操はあるので、アレンジしながらチャレンジしてみてください!

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0834
大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線湊駅から徒歩1分

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

LINEアカウント

お友達追加して頂くと、、、 直接ご予約を取ったり、気になる事があればいつでもメッセージを送る事ができます。 また、お得なクーポンやイベントも配信しております!

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
もみほぐし
鍼灸治療
往診
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ほっと整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
求人情報
WEB限定メニュー
ほっと整体整骨院院内案内
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ほっと整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0834
    大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線湊駅から徒歩1分

pagetop