ほっと整体整骨院トップページ > ほっと整体整骨院通信 > 頭痛のメカニズム

頭痛のメカニズム

2021.06.08

なぜ『頭痛』が起こってしまうのか??

「頭痛」といっても、脳自体が痛むわけではありません。
頭部で痛みを感じるのは、血管、骨膜、硬膜、頭皮、頭を覆う薄い筋肉、神経、などでの組織が圧迫されたり、引っ張られたり、炎症を起こしたりした時に痛みとなって現れ、結果「頭痛」と総称して言います。
痛みの発生状況や痛みの種類などにより、様々なタイプに分類されます。

片頭痛
こめかみから目にかけて、片側中心、もしくは両側や後頭部までも脈打つように起こる頭痛のことです。きっかけは様々で、ストレス、寝過ぎや寝不足、女性ホルモンの変化(月経周期)、天候や気圧の変化、空腹、肩こり、アルコールなどです。
片頭痛のメカニズムはまだ完全には解明されておらず、以前は脳の血管が収縮して前兆が起こり、その後、血管が拡張して頭痛が起こると考えられていました。最近では脳そのものに何らかの原因があるという説や、脳血管に原因が見られるとする説があります。また片頭痛は身内に同じような頭痛を持つ人が多いため、遺伝的な要素があると考えられています。

 

緊張型頭痛
後頭部から頸部にかけて、重苦しい感じや、頭を締めつけられているような圧迫感が起こるのが特徴です。
時々痛くなったり、ほぼ毎日痛くなるものがあり、片頭痛のようにズキズキする痛みではなく、動いても痛みは強くならず、吐き気もありません。
緊張型頭痛が起こるきっかけは、身体的、または精神的ストレスが大半を占めます。
長時間同じ姿勢の身体的ストレス、環境の変化による精神的ストレスなど、ストレスによって神経や筋肉が過度に緊張し、筋肉に疲労物質が溜まる事で脳内の痛みの調整機能がうまく働かなくなり頭痛が起こります。

 

群発性頭痛
群発性頭痛は片方の目の周りにひどい痛みを感じると言われ頭痛のなかでも、もっとも痛みの強いものの一つです。
体内時計のある視床下部の機能異常によって起こるという可能性が高く、頭痛発作時には内頚動脈の拡張が関係している可能性があると言われています。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0834
大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線湊駅から徒歩1分

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

LINEアカウント

お友達追加して頂くと、、、 直接ご予約を取ったり、気になる事があればいつでもメッセージを送る事ができます。 また、お得なクーポンやイベントも配信しております!

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
もみほぐし
鍼灸治療
往診
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ほっと整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
求人情報
WEB限定メニュー
ほっと整体整骨院院内案内
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ほっと整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0834
    大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線湊駅から徒歩1分

pagetop