ほっと整体整骨院トップページ > ほっと整体整骨院通信 > 頭痛と鍼灸治療

頭痛と鍼灸治療

2021.06.22

頭痛と鍼灸治療
例えば雨の降る前やストレスがかかったとき、女性であれば生理中など、頭痛を経験したことがないという人はほとんどいないと思います。日本人の4人に1人が頭痛持ちと言われ、健康番組でも「頭痛」を取り上げているくらいなのでよく遭遇する症状です。
頭痛のなかには危険な頭痛もあります。それは体や脳(脳出血・梗塞や脳腫瘍)などに病気が潜んでいるケースですね。

ここでは突然の激しい頭痛やこれまでに経験したことのない激しい頭痛、だんだん痛みがひどくなる頭痛、いつもと様子の異なる頭痛、手足の麻痺やけいれんがあるといった場合を除いた(脳や体に病気がない)、繰り返し起こる頭痛(一次性頭痛)について少し伝えておきたいと思います。

頭痛の主な原因には、
➀血管の炎症

➁筋肉の異常緊張
➂脳の病気
のおおまかに3つあります。それ以外に眼や鼻、精神的ものでも頭痛の原因となります。

片頭痛について
特に数時間から数日前から頭痛が起こりそうな現象、情緒不安定や光や音に過敏、目の前にキラキラした点が表れ、ギザギザした光の波が広がってその場所がはっきり見えないのが10~20分くらい続く(眼を閉じても光の波は見える)「前ぶれ」が、、、

この前兆が終わった後に頭痛が起こるタイプ、これが片頭痛。
片頭痛に対する予防や治療でトリプタン系の薬剤が効果的ですが、副作用もありさらに過剰服用による頭痛も注意しなければなりません。

通常のケア(薬の服用)に鍼治療を加える、または鍼治療だけでも頭痛の回数を減らすことができ、さらに頭痛の予防が可能です。日常生活の質が向上すると言われています。

頭痛でお悩みの方、鍼治療をおススメします!!

頭痛には生命に関わるものもあるので安易に自分は大丈夫と簡単に判断しないように…

頭痛にも色々な種類があり、緊張性頭痛、偏頭痛、群発性頭痛、脳梗塞などがありますが、一番多いのが緊張性頭痛で、約7割を占めています。全体が締め付けられるような痛みで、肩から首、後頭部、目の奥にまで痛みが広がります。主な原因は、姿勢不良、血行不良、ストレスによる自律神経の乱れなどが挙げられます。
血圧の薬はいつも飲んでいるのに、体調が悪いと頭痛が始まる ー これはよく耳にする悩みの1つです。薬でコントロールしているにも関わらず疲れがたまってきたり、風邪気味になると頭が痛くなるので心配になって鍼灸院を訪れるのです。このような時、まず冷静にからだを点検してみてください。後頭部、首、肩、背中、腰に至るまで「コリ」だらけになっていませんか。背骨沿いがこっていれば背骨の終着駅は頭ですから、当然頭も痛くなります。

これらを踏まえて
鍼灸治療の頭痛の分野で一番のオススメのツボが『風府(ふうふ)』です。

後頭部の中心線上、後頭部と首の境目の太い二本の筋肉に挟まれたくぼみに風府のツボがあります。

 

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0834
大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線湊駅から徒歩1分

0722454155

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

LINEアカウント

お友達追加して頂くと、、、 直接ご予約を取ったり、気になる事があればいつでもメッセージを送る事ができます。 また、お得なクーポンやイベントも配信しております!

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
もみほぐし
鍼灸治療
往診
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ほっと整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
求人情報
WEB限定メニュー
ほっと整体整骨院院内案内
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ほっと整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0834
    大阪府堺市堺区 出島町2-5-5 アーバン湊 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線湊駅から徒歩1分

pagetop